みのり法律事務所みのり法律事務所サイトマップ
CONTENTS MENU
HOME
当事務所のポリシー
メンバー紹介
活動分野一覧
医療事故・医療過誤 >>
金融商品取引・証券取引 >>
先物取引 >>
保険法 >>
独禁法・フランチャイズ >>
家事・相続 >>
一般民事 >>
再生手続 >>
相談・依頼までの手順 弁護士費用
コラム
インフォメーション
リンク
アクセス
プライバシーポリシー
コラム
2005.12.27 コラム一覧に戻る
06年に向けて
05年は尼崎列車事故、アスベスト問題、耐震強度偽装事件、みずほ誤発注事件などほんとうにいろいろなことがありました。みなさまにとってはどのような年であったのでしょうか。私にとっての05年は、公私ともに「(例年以上に)慌ただしかった」という印象でしたが、その中でも、いくつか新しいことにチャレンジすることができました。
第1はみのり法律事務所のホームページ(http//www.law-minori.com/field_03.ht.ml)を開設しました。内容はまだまだですが、検索の仕方によっては(恥ずかしながら)グーグルでトップに出てくることもあります。
第2は、共著「介護トラブルの処方箋」(発行兵庫県社会福祉協議会)を出版することができました。ここ数年、仲間と事例研究会を続けてきたものをQ&A、判例解説等にまとめたものです。この出版と出版をきっかけとして開催された介護事故シンポジウム(兵庫県弁護士会主催)、そして1年間続けた介護保険市民オンブズマン活動を通じ、個人的にも新しい広がりができたと感じています。
第3は神戸・阪神地区の弁護士で「独禁法・不正競争防止法・フランチャイズ問題研究会」を4月からスタートさせ、12月には同研究会のホームページ(http://www.geocities.jp/fairtrade_franchise/)を開設することができました。中小事業者・消費者からみた企業法務という観点で実務的・実践的な研究をしていきたいと考えています。
さて06年はどのようなことが起こり、どのような年になるのでしょうか。
みなさまにとって06年がいい年であることを心より祈念いたします。

(内橋一郎)

以上

みのり法律事務所
〒650-0023 神戸市中央区栄町通6-1-17-301 TEL:078-366-0865 FAX:078-366-0841
Copyright MINORI LAW OFFICES. All Rights Reserved.